ベルミテック株式会社
Sojitz group
HOME 企業情報 製品情報
企業情報
ごあいさつ
会社概要
沿革
HOME > 企業情報 > 沿革

沿革

文字サイズ
ベルミテック株式会社は1990年、日商岩井株式会社(現・双日株式会社)の子会社として設立され、以来、双日グループの一員として、一貫して南アフリカ・パラボラ社のバーミキュライトの焼成・販売に携わってまいりました。
1990年4月 南アフリカ共和国パラボラマイニング社のバーミキュライトの焼成・販売を目的として日商岩井株式会社(現・双日株式会社/70%出資)と昭和バーミキュライト株式会社(30%出資)の合弁会社として会社設立。
1990年12月 焼成バーミキュライトの商業生産・出荷開始。
1998年2月 日商岩井株式会社の100%子会社となる。
1999年12月 焼成炉を増設。
2001年3月 日商岩井ケミカル株式会社の100%子会社となる。
2002年2月 昭和バーミキュライト株式会社との賃貸借契約に基づき、同社伊勢原工場においても焼成バーミキュライトの製造・販売を開始する。
2003年10月 日商岩井ケミカル株式会社の他社との統合により、エヌエヌ・ケミカル株式会社の100%子会社となる。
2004年12月 新町工場にバーミキュライト原石倉庫を増設。
2006年10月 双日ケミカル株式会社(旧エヌエヌ・ケミカル株式会社)と双日株式会社が合併し、双日株式会社の100%子会社となる。
2011年3月 伊勢原工場での事業を新町工場に集約。
2011年4月 新町工場の事務所を建替え、製品倉庫を増設。
▲TOPへ戻る