ベルミテック株式会社
Sojitz group
HOME 企業情報 製品情報
製品情報
バーミキュライトとは
ベルミテックのバーミキュライト
バーミキュライトの用途
HOME > 製品情報 > バーミキュライトの用途

バーミキュライトの用途

文字サイズ
バーミキュライトの用途(1)――農園芸分野
■農園芸
バーミキュライトは植物の成育を促進する園芸床土用資材として定評があり、最も一般的な用法は、ピートモスとの組合せによる人工用土です。バーミキュライトとピートモスとの混合用土は、植物成育のための理想的な条件を備えています。用土中のバーミキュライトの粒子によって通気性がよくなるうえに、保水性や肥料養分保持力が改善されて肥料の定量放出が可能となります。また、バーミキュライト自身が含有するカリウム、マグネシウムその他の成分が植物の成長に役立ちます。

バーミキュライトとピートモスとの混合用土は、土中における空気と水分の割合が根の成長にとって理想的な状態を保ちます。また、バーミキュライトは焼成されて無菌となっているため、混合に際して殺菌等の事前処理の必要もありません。

バーミキュライトは肥料・殺虫剤・除草剤などの担体(キャリアー)として使われるほか、バーミキュライトの微粉はペレット種子の被覆剤としても使用されます。
■家畜用飼料
焼成バーミキュライトはサラサラした顆粒状で、柔らかく、無菌で吸着性があります。これらの性質から、飼料に濃縮脂肪、ビタミン剤、糖蜜などの栄養素を配合する場合の担体としての役割を果たします。バーミキュライトを使用すると、液体栄養分の吸着が良くなる一方、扱いやすい顆粒状の性質はそのまま残るため、他の材料との混合を容易にする利点があります。
▲TOPへ戻る
バーミキュライトの用途(2)――建築分野
■耐火材料
バーミキュライトは、耐火目的に特に適した材料として認識されています。例えば鉄骨の耐火被覆材。建築で使われる鋼材は火災時の鋼材温度が350℃を超えないよう耐火被覆施工を行うことが義務づけられており、この材料としてバーミキュライトが広く活用されています。また工場生産される耐火ボード・パネルの材料としても用いられています。
■建築美装(バーミキュライト・プラスター)
バーミキュライト・プラスターは、バーミキュライトと石膏またはポルトランドセメントとを混合したもので、次のような点で優れています。遮音性/軽量/施工性/耐火性/低い熱伝導率/接着性/各種下地のクラックや収縮に対する耐性など。

バーミキュライト粒子のもっている体積変化に対する適応性が、プラスターのひび割れ防止に役立ちます。

バーミキュライト・プラスターは、石膏ベースまたはセメントベースのいずれの場合にも、手塗りあるいは吹付機で施工されます。バーミキュライトは非研磨性骨材のため、吹付工法に非常に適しており、美しい装飾的な仕上がりとなります。
■軽量コンクリート
骨材として砂の代わりにバーミキュライトを混合したコンクリートは、軽量で断熱性に優れた耐火材料です。屋根や床下の断熱、あるいは家庭の湯沸し器や暖炉の背後の断熱に使用されます。

■結露防止
バーミキュライトがもつ保水性、断熱性などの特徴を活かし、ビル外壁(カーテンウォール)の裏打ち、浴室天井への吹きつけなど、結露防止材としても広く利用されています。また同時に、吸音効果を高めることにも役立ちます。
■屋根裏断熱材
住宅の断熱のため、焼成バーミキュライトをバラのまま屋根裏の根太に充填します。焼成バーミキュライトは流動性のある粒状ですから、その施工はきわめて簡単です。バーミキュライト自体の断熱性能によって冷暖房の効率を高めることができます。また、バーミキュライトは吸音性にも優れています。
▲TOPへ戻る
バーミキュライトの用途(3)――その他の分野
■カイロ
カイロ(使いすてカイロ)は、鉄が空気中の酸素と反応する際に発生する熱を利用したものですが、その反応に必要な水分を保持するために使われているのがバーミキュライトです。焼成バーミキュライトの高い保水性能を生かした用途のひとつです。
■釣り餌
バーミキュライトは、釣り餌の保存に使われます。保水性能が高いうえ、餌が排出する有害な分泌液を吸着する効果も高いため、生きたまま餌を長期に保存することが可能となります。
■包装材料
バーミキュライトは、包装材料としてもいろいろな使い方があります。軽くて取り扱いやすい粒状のため、不規則な形状をした物のまわりに容易に詰め込めるだけでなく、衝撃に対する緩衝材としも大きな効果を発揮します。

また液体を吸収する性能が高いため、有害な化学薬品などが万一容器から漏れても安全です(>>液体の吸収能力の詳細はこちらをご参照ください)。そのうえ無機質ですから燃える危険性もありません。

焼成バーミキュライトはまた、果物や球根、あるいは塊茎の貯蔵用にも使われます。
■摩擦材料
バーミキュライトは、耐熱性、粒子中の空隙、軽量、耐磨耗性などの特徴を活かして、自動車等の摩擦材料(ブレーキパッド/ブレーキライニング)としても広く利用されています。
■製鋼・鋳造用断熱材
バーミキュライトの優れた断熱性、低比重、耐熱性は、その扱いやすさと相まって製鋼や鋳造の作業工程に非常に適した材料として利用されています。インゴットケースや取瓶の中の灼熱の溶鋼の上にふりかけて急激な冷却を防ぐ、というのはその一例です。
■その他
バーミキュライトは原石の段階または焼成後に、必要な大きさに粉砕することができ、耐火塗料や吸音塗料、高性能ガスケットやシール材、有機発泡材その他のポリマーの耐火性能向上などにも利用されています。
▲TOPへ戻る